2012.08.16

主力大量放出のミラン…アーセナルのベントナーに関心か

 ミランが、アーセナルのFWニクラス・ベントナーの獲得に興味を抱いていると、『スカイスポーツ』が報じている。

 

 ベントナーは2011-12シーズン、サンダーランドへレンタル移籍。期間を終え今夏再びアーセナルに帰ってきたものの、本人は移籍を示唆していた。同選手は新天地に求める条件として、トップチームでのコンスタントな出場機会とチャンピオンズリーグへの出場、家族のいるロンドンへのアクセスが簡単であることを提示しているという。

 

 この条件を満たすクラブとして、ミランの名前が浮上。イタリアからイギリスへは時間がかからないうえ、FWズラタン・イブラヒモヴィッチとFWフィリッポ・インザーギを失い、前線の層が薄くなったミランでなら、出場機会も得られるのではないかとのことだ。DFフィリップ・メクセスとのトレード案も浮上しているという。

 

 果たして、ミランはベントナーをイブラヒモヴィッチの後釜として、迎え入れることになるのだろうか。

 

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る