2012.08.15

ミランがまたも主力選手を放出か…フランス代表DFメクセスに移籍の可能性

 イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』は、ミランにフランス代表DFフィリップ・メクセスを放出する可能性があると報じた。

 メクセスは、15日に行なわれるウルグアイとの国際親善試合の代表メンバーに選出されなかった。フランス代表のディディエ・デシャン監督は、メクセスを招集しなかった理由について、「詳しいことは知らないが、私の知る限りでは彼のクラブでの去就がわからないからだ」とコメント。メクセスに移籍の可能性があることを示唆した。

 同紙は、ミランのフロントやコーチ陣が昨シーズンのメクセスのパフォーマンスに不満を抱き、プレシーズンでのコンディション調整の遅れも放出へ拍車をかける要素になっていると伝えている。

 また、ミランがアーセナルのデンマーク代表FWニクラス・ベントナー獲得のため、メクセスをトレード要員にする可能性があると指摘。さらに、メクセスの放出が決定した際には、モンペリエのフランス人DFマプ・ヤンガ・エンビワの獲得に向かうだろうと報じた。

 

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る