FOLLOW US

長友所属のインテル、ローマFWパブロ・オスバルドを獲得か

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルが、ローマFWパブロ・オスバルドに関心を寄せているようだ。同選手の代理人であるダリオ・デコー氏が『Romanews.eu』で次のようにコメントしている。

「オスバルドの移籍はあり得ることだ。私には確信がないが、ローマ次第だよ。多くのクラブが彼に関心を寄せていて、インテルも彼のことが好きみたいだね」

 また、インテルはオスバルド以外にも、マンチェスター・Uから熱視線を受けていたサンパウロに所属するMFルーカス、ナポリに所属するMFアンドレア・ドッセーナの獲得にも動いている。

 インテルのアンドレア・ストラマッチョーニ監督が特に気に入っているドッセーナに関しては、ここ数日コンタクトを取っているがナポリも同選手のことを重要と見ているようで、獲得への道は険しそうだ。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA