2012.07.29

アクイラーニのフィオレンティーナ移籍が決定か、イギリス紙報じる

 リヴァプールのイタリア代表MFアルベルト・アクイラーニの獲得にフィオレンティーナが近づいているようだ。イギリス紙『デイリー・ミラー』が伝えている。

 同紙は、リヴァプールとフィオレンティーナが移籍金700万ポンド(約8億6000万円)で合意したと報じた。アクイラーニはリヴァプールで戦うことを望んでいると見られているが、ブレンダン・ロジャース監督は新シーズンの親善試合でのアクイラーニのプレーを見て、チーム構想から外したと伝えている。

 アクイラーニは2009年夏にローマからリヴァプールへ移籍金2000万ユーロ(当時のレートで約27億円)で加入。しかし、けがの影響もあり、出場機会を得られず2010-11シーズンはユヴェントス、2011-12シーズンはミランへレンタル移籍した。両クラブで一定の活躍は見せたものの、完全移籍にはつながらなかった。

 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る