FOLLOW US

インテルナシオナル会長、オスカルのチェルシー移籍について「大きく前進した」

 インテルナシオナルのジオバンニ・ルイージ会長は、所属するMFオスカルのチェルシー移籍について「大きく前進した」と明かした。一方で、労働許可証の問題がまだ残っていると述べ、最終決定には至っていないと語っている。

 ルイージ氏は22日、オスカルの移籍についてチェルシーと口頭合意したと明言。さらに同氏は『Terra』で、交渉が順調に進んでいると語った。

「(オスカルのチェルシー行きについて)状況は大きく前進した。だが、まだ決まったわけじゃない」

「オスカルは労働許可証を手に入れなければならない。彼はイングランドで一定の試合数をこなす必要がある。ただ、私はそれが移籍の障害になるとは思わないがね」

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO