2012.07.22

インテルがユーヴェとミランに連勝して親善大会で優勝…長友は2試合出場

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは21日、ユヴェントスとミランとの親善大会である『Trofeo TIM』に臨んだ。

 45分間の計3試合で争われる同大会では、第1試合でインテルとユヴェントスが対戦。12分にコウチーニョが決勝点を挙げたインテルが、1-0で逃げ切った。第2試合ではユヴェントスがミランと対戦して、31分にミルコ・ヴチニッチが挙げたゴールで1-0と勝利を収めた。

 第3試合ではインテルとミランが激突。インテルは16分にミランのステファン・エル・シャーラウィに先制点を許すが、25分にフレディ・グアリンがロドリゴ・パラシオのクロスを頭で合わせ、同点に追いついた。さらに、34分にはパラシオがドリブルシュートでゴールを陥れ、2-1と逆転勝利を挙げている。

 この結果、2連勝のインテルが同大会3連覇を達成。MVPには、ユヴェントス戦で決勝点を挙げたコウチーニョが輝いた。なお、長友はユヴェントス戦では34分から途中出場。先発出場したミラン戦でも、38分までプレーした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る