FOLLOW US

バイエルン加入のマネ、背番号は『17』に決定「この番号で多くの成功を祝いたい」

バイエルンに加入したマネ [写真]=Getty Images

 今夏バイエルンに加入したセネガル代表FWサディオ・マネの背番号が「17」に決定した。26日、クラブ公式サイトが発表している。

 現在30歳のマネは、メス(フランス)、ザルツブルク(オーストリア)、サウサンプトンを経て、2016年夏にリヴァプールへと完全移籍で加入。在籍した6年間で公式戦通算269試合の出場で120ゴール48アシストを記録し、チャンピオンズリーグ優勝やプレミアリーグ優勝などに貢献した。今夏の移籍を示唆していた同選手は22日にバイエルンへの移籍が決定し、2025年6月30日までの3年契約を締結していた。

 リヴァプールでは背番号「19」、「10」を背負っていたマネだが、新天地での背番号は「17」に決定した。同選手はクラブ公式サイトを通じ、「バイエルンで空いている番号から17番を選んだ。この番号で多くの成功を祝うことを目指している。今は、チームメイトと一緒にシーズンの準備を始めることをとても楽しみにしている」と意気込みを口にした。

 なお、バイエルンの背番号「17」はかつて2度の3冠達成に貢献した元ドイツ代表DFジェローム・ボアテング(現リヨン)、元主将の元オランダ代表MFマルク・ファン・ボメル氏、元ドイツ代表DFクリスティアン・ツィーゲ氏、同MFトルステン・フィンク氏らが着用していた。

>

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO