FOLLOW US

絶好調の奥川雅也が4戦連発!…ビーレフェルトは最下位フュルトと辛くもドロー

奥川雅也が今季ブンデスリーガで7点目 [写真]=Getty Images

 ブンデスリーガ第19節が16日に行われ、MF奥川雅也が所属する17位ビーレフェルトは18位グロイター・フュルトと対戦した。奥川はフル出場した。

 試合は8分にビーレフェルトが先制する。ペナルティエリア手前でフロリアン・クリューガーの落としを受けた奥川はドリブルでボックス右に侵入。そのまま右足を振り抜き、ゴール左下へと流し込んだ。奥川は4試合連続のゴールとなり、今季ブンデスリーガで7点目を記録した。

 35分、グロイター・フュルトが追いつく。ハーフウェーライン付近でパスを受けたジェイミー・レヴェリングは、加速で相手DFを振り切ってペナルティエリア左に侵入。左足を振り抜きゴール右下に突き刺した。

 同点で折り返すと、67分にグロイター・フュルトが逆転する。右からのクロスにホーバル・ニールセンが頭で合わせると、シュートは相手DFセドリック・ブルナーの肩にも当たってゴールに吸い込まれた。

 ビーレフェルトは83分に試合を振り出しに戻す。ペナルティエリア手前で相手のクリアボールに反応したゴンサロ・カストロは、浮き球に左足で合わせ、強烈なダイレクトボレーをゴール左隅に突き刺した。

 試合はこのまま終了し、ビーレフェルトは2試合連続のドローで4戦無敗、グロイター・フュルトは3試合連続のドローで4戦未勝利となった。勝てば降格圏脱出だったビーレフェルトは、入れ替えプレーオフ圏内の16位浮上。代わりに、MF遠藤航とDF伊藤洋輝が所属するシュトゥットガルトが自動降格圏の17位に転落している。

 次節、ビーレフェルトは21日にMF長谷部誠とMF鎌田大地が所属するフランクフルトと対戦する。グロイター・フュルトは22日にマインツと対戦する。

【スコア】
ビーレフェルト 2-2 グロイター・フュルト

【得点者】
1-0 8分 奥川雅也(ビーレフェルト)
1-1 35分 ジェイミー・レヴェリング(グロイター・フュルト)
1-2 67分 ホーバル・ニールセン(グロイター・フュルト)
2-2 83分 ゴンサロ・カストロ(ビーレフェルト)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO