FOLLOW US

レヴァンドフスキ、ゲルト・ミュラー氏の大記録に並ぶ! 今季ブンデス得点数が「40」に到達

 バイエルンに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが、ブンデスリーガのシーズン最多得点記録に並んだ。

 15日のブンデスリーガ第33節フライブルク戦に先発出場したレヴァンドフスキは、26分にPKのキッカーを担当。相手GKの逆を突いて成功させ、バイエルンに先制点をもたらす。

 レヴァンドフスキはフライブルク戦でのゴールで、今シーズンのリーグ戦での得点数が「40」に到達。バイエルンのレジェンドである元ドイツ代表FWゲルト・ミュラー氏が1971-72シーズンに樹立したシーズン最多得点記録に並んだ。

 現在32歳のレヴァンドフスキは、2010年夏からドルトムントでプレーし、2014年夏にバイエルンへと移籍。フライブルク戦でブンデスリーガでの出場数を通算349試合に伸ばし、記念すべき得点はリーグでの通算276ゴール目となった。

 今季は負傷の影響もあって、リーグ戦での出場数はフライブルク戦も含めて28試合にとどまっている。それでも、1試合あたり約1.43ゴールと超人的なペースで得点を積み重ね、バイエルンのブンデスリーガ9連覇に大きく貢献した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO