FOLLOW US

敵地でのバイエルン戦を控えるドルトムント、MFサンチョら3選手が欠場へ

ジェイドン・サンチョ含む3選手がバイエルン戦を欠場する [写真]=Getty Images

 ドルトムントは主力の3選手を欠いてバイエルン戦に臨むことになるようだ。同クラブの公式SNSが5日に伝えている。

 ドルトムントは6日、ブンデスリーガ第24節でバイエルンと敵地で対戦する。公式戦4連勝で臨むバイエルン戦だが、イングランド代表MFジェイドン・サンチョ、ポルトガル代表DFラファエル・ゲレイロ、アメリカ代表MFジョバンニ・レイナの3選手が同行しないようだ。

 サンチョは2日に行われたDFBポカール準々決勝のボルシアMG戦で、決勝点を決めた後、68分にピッチを退いていた。ゲレイロも同試合に先発出場を果たしたが、5分に負傷交代。レイナは先月27日に行われたブンデスリーガ第23節のビーレフェルト戦に先発出場を果たしたが、69分にピッチを退き、ボルシアMG戦ではペンチ入りを果たすも出番はなかった。

 サンチョは今季ここまで、公式戦31試合で12得点16アシストを記録してチームの攻撃を牽引している。ゲレイロはここまで公式戦29試合で4得点9アシスト、レイナは公式戦32試合で4得点6アシストを記録しており、中心選手として活躍している。バイエルン戦での3選手の欠場は、ドルトムントにとって痛手となりそうだ。

 ドルトムントは直近のバイエルンとの対戦で4連敗しており、アウェイでは5連敗中となっている。厳しい戦いが予想されるが、ドルトムントは敵地でバイエルンに勝利することはできるだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO