FOLLOW US

バイエルン、クラブW杯決勝前にDFボアテングが離脱…前日に元恋人が亡くなる

ボアテングがクラブW杯決勝前に離脱 [写真]=Getty Images

 バイエルンは10日、元ドイツ代表DFジェローム・ボアテングが個人的な理由でFIFAクラブワールドカップ決勝を前にチームを離脱することを発表した。

 ハンジ・フリック監督は、翌日に行われるクラブW杯決勝のティグレス(メキシコ)戦に向けた記者会見でボアテングの離脱を認めた。「ジェロームが私の部屋に来て帰国の許可を求めてきた。クラブとして彼の希望を聞き入れることにした。新型コロナウイルスの検査を受けた後に帰国し、ドイツ到着後も検査を受ける必要がある。追って発表があるまで、彼はチームから離脱する」

 理由については詳しく明かされていないが、前日にはボアテングの元恋人が急死したと報じられていた。10日付けのドイツ紙『ビルト』によると、元恋人であるモデルのカシア・レンハルトさんが9日にベルリンの自宅で亡くなっているのが見つかった模様。ボアテングとカシアさんは今月2日に破局したばかりだったという。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO