FOLLOW US

バイエルンのヘーネス名誉会長、移籍噂のサネ含む若手戦力に期待…ハフェルツ獲得には現実的

バイエルンが狙うサネとハフェルツ [写真]=Getty Images

 バイエルンのウリ・ヘーネス名誉会長が獲得の噂されるマンチェスター・Cのドイツ代表MFレロイ・サネとレヴァークーゼンの同代表MFカイ・ハフェルツについて言及した。31日、イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えた。

 サネは昨夏バイエルンへの移籍目前まで迫っていたが、膝の大ケガのためマンチェスター・Cに残留。今年は新型コロナウイルスの影響で移籍市場が不透明な中でも、サネはバイエルンの加入を望んでいて、ドイツに復帰する可能性が高いと見られている。ヘーネス会長は既存の戦力に加えてサネの加入によって「比較的優れた世代の入り口にいる」と期待を寄せた。

「私たちはマヌエル・ノイアーと契約延長でき、さらにヨシュア・キミッヒやニクラス・ズーレ、ロベルト・レヴァンドフスキがいる。さらに、願わくばチアゴ・アルカンタラやダヴィド・アラバと延長して、レロイ・サネやコマン、ニャブリといった若くて発展性のあるチームに期待しているよ」

「すべてがうまくいけば、バイエルンで新しい時代が始まることが想像できるね」

 また、ブンデスリーガ再開後に破竹の勢いで得点を重ねるハフェルツとの契約については現実的に厳しいと考えているようだ。

「確かにカイ・ハフェルツは欲しいが、現時点ではすべてのサッカーの経済的な将来は正確にはわからない。スポーツの観点から言えばミュンヘンで彼を見たいが、今は正直想像もつかないよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO