FOLLOW US

フランクフルトが長谷部誠との契約延長を正式発表…引退後の去就も明らかに

フランクフルトは長谷部誠との契約を延長したことを発表した [写真]=Getty Images

 フランクフルトは元日本代表MF長谷部誠との契約を2021年夏まで延長した。23日、クラブ公式サイトで発表した。

 長谷部はフランクフルトとの現行契約が今夏までとなっており、去就が注目されていた。現地ではフランクフルトが人件費削減のために長谷部との契約延長を見送るのではとの憶測も報道されていたが、2020-21シーズンもフランクフルトのユニフォームを着てプレーすることが正式に決定した。

 さらに、フランクフルトは長谷部が「選手として引退した後もクラブで働き続ける予定」と発表。スパイクを脱いだ後、ブランドアンバサダーとしてフランクフルトに残留するとアナウンスしている。

 フランクフルトのフレディ・ボビッチ取締役は、長谷部との新契約締結を喜び、以下のように語った。

「誠は素晴らしいキャリアを積んできた。36歳になった今でもチームの重要な柱として活躍しているのは、彼が信じられないほどの規律とプロフェッショナリズムを持っているからだ。彼が来季もチームの一員であり、その後もブランドアンバサダーとしてクラブの一員であり続けることを嬉しく思うよ」

 現状、長谷部本人から現役引退時期への言及はないが、クラブの公式発表だけを読み取れば2020-21シーズン限りで引退し、フランクフルトのブランドアンバサダーとなることが決まったようだ。日本屈指のキャプテンシーを持った名選手がキャリア晩年とセカンドキャリアをどのように過ごすのか、注目したい。

この投稿をInstagramで見る

*** Liebe Eintrachtfans, ich habe den Vertrag mit der Eintracht um ein Jahr verlängert. Seit ich 2014 zur Eintracht gekommen bin, haben wir viele intensive Momente erlebt: Die Relegationsspiele 2016, der Pokalsieg 2018, das Halbfinale in der Europa League 2019….. Ihr habt uns in schwierigen wie glücklichen Zeiten stets fantastisch unterstützt. Ich freue mich riesig, nächste Season wieder mit euch zusammen für die Eintracht zu kämpfen. Vielen Dank und Liebe Grüße euer Makoto この度Eintracht Frankfurtと2021年6月30日までの契約延長にサインをしました。 今現在、世界は非常に困難な状況にありますがサッカー界も例外ではありません。 そんな中でもクラブが契約延長のオファーを出してくれた事に強いメッセージを感じます。 いつの間にかBundesligaで14シーズン目のシーズンになります。 毎日が勝負でヒリヒリするようなこの日常の中で、一瞬一瞬を噛み締めながらチームの為に全てを捧げていきたいと思います。 #eintrachtfrankfurt #sge

長谷部誠 Makoto Hasebe(@makoto_hasebe_official)がシェアした投稿 –

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA