FOLLOW US

ドルトムント、22歳ナイジェリア代表FWの獲得検討…サンチョの代役候補か

ドルトムントが興味を示すエマヌエル・デニス[写真]= Getty Images

 ドルトムントはクラブ・ブルージュに所属するナイジェリア代表FWエマヌエル・デニスの獲得を検討しているという。3日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 ドルトムントは、同クラブに所属するイングランド代表FWジェイドン・サンチョに移籍の可能性が報じられている。同クラブは、サンチョの退団に備えて、今夏の移籍市場で代役の獲得に乗り出す可能性があると同紙は伝えている。

 デニスは今シーズン、目覚ましい活躍を披露しているとのこと。この状態をキープすることができればドルトムントが獲得に乗り出す可能性は非常に高いと同紙は分析している。

 デニスはナイジェリア出身の22歳。センターフォワードを主戦場とし、今シーズン公式戦33試合出場。9得点2アシストを記録している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO