FOLLOW US

躍進続くドルトムントFWハーランド「注目しているのはエンバペ」「最大の目標は…」

成長著しい、ドルトムントのハーランド [写真]=Getty Images

 ドルトムントに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランドが、注目している選手や目標とする人物を明かした。21日に、スペイン紙『アス』が報じている。

 現在19歳のハーランドは、ブリンFKのアカデミー出身。モルデFKを経てザルツブルクに移籍すると、その爆発的な得点力で一躍脚光を浴びた。2019年12月にはドルトムントへの移籍が発表され、現在はドイツの地でもセンセーショナルな活躍を見せている。

 ハーランドは、新天地での生活や今最も注目している選手、そして目標とする人物について語った。

「ここ(ドルトムント)に来て1か月以上が過ぎた。チームメイトと一緒にプレーするのは、とても簡単なことさ。なぜなら、彼らはとても優れているからね」

「僕はいつも、自分の夢は『世界最高の選手になる前に、プロのサッカー選手になること』だと言ってきたんだ。自分が良い選手だということは知っていたけど、これからまだ長い道のりがあることも知っている。注目しているのは、キリアン・エンバペだね。彼はいとも簡単にゴールを決めてしまう」

「もちろん、僕の父(元ノルウェー代表MFアルフ・インゲ・ハーランド氏)は大きな目標だ。父より良い選手になろうと頑張っているよ。これまで、僕には多くのロールモデルがあったけど、父はおそらく最も大きな目標だね」

 ハーランドのさらなる躍進に、多くのサッカーファンが注目している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA