FOLLOW US

遠藤航、シュトゥットガルトに完全移籍へ…約2億円でオプション行使か

シュトゥットガルトへの完全移籍が近づく遠藤航 [写真]=picture alliance via Getty Images

 日本代表MF遠藤航は、シュトゥットガルトへの完全移籍が近づいているようだ。ドイツ紙『ビルド』が20日に伝えている。

 遠藤は1993年生まれの26歳。2010年に湘南ベルマーレでプロデビュー。2018年にFIFAワールドカップ ロシアの日本代表メンバーに選出されると、同年には自身初の海外挑戦となるシント・トロイデン(STVV)移籍を果たした。

 遠藤は2019年夏にシント・トロイデンから1年間のレンタルでシュトゥットガルトに加入。11月3日に行われたブンデスリーガ2部のドレスデン戦でドイツデビューを飾ると、ここまでリーグ戦6試合に出場している。

 今回の報道によると、シュトゥットガルトは遠藤について、買い取りオプションの行使をすでに決断している模様。移籍金は150万ユーロ(約1億8200万円)と推定されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA