FOLLOW US

ハーランドはドルトムントデビューなるか…指揮官が出場の可能性に言及

ハーランドはデビューを飾るのだろうか [写真]=Getty Images

 ドルトムントのルシアン・ファブレ監督が、新加入のノルウェー代表FWアーリング・ハーランドについて言及した。

  ハーランドは2000年7月21日生まれの現在19歳。母国のブリンFKでキャリアをスタートし、ノルウェーの名門モルデを経て、2019年1月にザルツブルクへ移籍した。

 今夏行われたFIFA U-20ワールドカップ・ポーランドのホンジュランス戦で1試合9ゴールを記録し注目を集めると、今シーズンも得点力が爆発。自身初出場となったチャンピオンズリーグ(CL)では8得点を記録し、グループステージの得点王ランキング2位にランクインした。

 ファブレ監督は今回、ブンデスリーガ第18節アウクスブルク戦を前に会見に出席。「ハーランドはアウクスブルク戦に出場できますか?」と問われた同監督は次のように応じ、出場の可能性について触れた。

「彼がプレーできるかどうかは様子を見てみよう。だがプレーは可能だよ。先ほども言ったがハーランドのことはそのうちわかる。今は話すことができない。だが彼は12月10日から12月末までトレーニングをしていなかった」

「マルベーリャでのキャンプ開始当初もトレーニングに参加していない。準備期間も非常に短かった。だが昨日は多く走ることができ、問題なさそうだった」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO