2019.12.04

バイエルンFWコマンがクラブ愛を強調「足りないのはCLだけ」

キングスレイ・コマン
バイエルンへの愛を語ったフランス代表FWコマン [写真]=Getty Images
ドイツ最大のサッカー専門誌『kicker』日本語版

 バイエルンに所属するフランス代表FWキングスレイ・コマンが、クラブへの愛を語った。ドイツ誌『Kicker』日本語版が2日に伝えている。

 コマンは1996年生まれの23歳。パリ・サンジェルマンでプロデビューを果たすと、ユヴェントスを経て、2015年夏にバイエルンへ加入した。同クラブでは度重なる負傷に苦しめられているが、忠誠を誓っているようだ。

 コマンとバイエルンの現行契約は2023年までとなっている。コマンは契約について、「僕がこれからも長い間、バイエルンに残ることは確かだ」とコメント。12シーズンもバイエルンに在籍した元フランス代表FWフランク・リベリーを引き合いに出し、「12年間、このクラブに残ることも想像できる。フランクのようにね」と長期契約を結ぶ可能性も示唆した。

 また、「この街は素晴らしい。このクラブはとても良い感じだし、タイトルも獲得している。足りないのはチャンピオンズリーグ(CL)だけだね」とコメント。バイエルンでビッグイヤーを掲げることを望んでいる様子だ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング