2019.08.04

去就が注目されるリベリー、新天地に選ぶのは中東のチームか

フランク・リベリー
去就が注目されるリベリー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 昨シーズンで、バイエルンの退団を決めた元フランス代表MFフランク・リベリーが新天地として、中東でのプレーを選ぶ可能性があるようだ。3日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 リベリーは昨シーズンで12年間プレーしたバイエルンを退団し、その後の去就が注目されていた。
 
 当初、同じくブンデスリーガのフランクフルトや、プレミアリーグに今季から昇格したシェフィールド・ユナイテッドが候補としてあがっていた。同選手は、3日にミュンヘンでメディカルチェックを行った後、すでに現地に出発しているようで、サウジアラビアや、カタールのチームに移籍するのではないかと同紙は報じている。

 

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング