2019.05.21

ドルトムントがシュルツの獲得を正式発表! 契約期間は2024年まで

ニコ・シュルツ
ドルトムント移籍が決定したシュルツ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ドルトムントがホッフェンハイムからドイツ代表MFニコ・シュルツを獲得したことを、21日にクラブ公式サイトで発表した。

 新たな左サイドのプレイヤーを探していたドルトムントは、以前から26歳のシュルツとリンクされており、遂に2024年までの契約で正式合意に至った。

 ヘルタ・ベルリンの下部組織出身のシュルツは、ボルシアMGを経て2017年にホッフェンハイムへ加入。同クラブでは不動の左のウィングバックに定着し、今シーズンのブンデスリーガでは30試合に出場し1得点5アシストを記録した。

 また、公式サイトにはシュルツのコメントも掲載され、「ドルトムントは、僕と僕のプレースタイルに合ったフットボールをするトップクラブです。僕は自分のやり方でチームを助けることができると信じています。一丸となれば偉業を成し遂げられるはずです」と新クラブでの決意を表明した。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング