2019.04.24

ドルトムント、今夏にアメリカツアーを実施…現地でクロップ率いるリヴァプールと対戦

ドルトムント
ドルトムントが今夏のアメリカツアー実施を発表 [写真]=Getty Images
ドイツ最大のサッカー専門誌『kicker』日本語版

 ドルトムントが今夏に「アメリカツアー」を実施することを発表した。ドイツ誌『kicker』日本語版が24日に伝えている。

 当初は中国やアジア諸国を対象とした「アジアツアー」を予定していたドルトムントだったが、火曜日に行先をアメリカにすることを発表。今夏は7月15日~21日に掛けてツアーを実施するという。

 ドルトムントのカルステン・クラマー氏は、「より魅力的かつ価値のあるもの」、「2年連続で同じ市場へアプローチすることの効果の高さ」を理由に挙げつつ、あわせて2020年、2021年は「アジアツアー」を計画していることを発表している。

 特にドルトムントにとっては、今シーズンまで在籍するアメリカ代表クリスティアン・プリシッチによる知名度向上の効果が期待される上に、バイエルンも今夏に「アメリカツアー」を行うことから、ブンデスリーガ自体の存在感を示す機会とも捉えることができるだろう。

 加えて、「リヴァプールとのテストマッチもいい機会になる」とクラマー氏はコメント。7月21日には、長年に渡りドルトムントの監督を務めたユルゲン・クロップ氏との対戦が実現。クロップ氏は「両チームが互いにリーグ優勝を果たしていれば素晴らしいことだね」とエールを送った。

 なお、このツアー期間中には、7月17日にMLSのシアトル・サンダースとのテストマッチも予定されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る