2019.04.24

ライプツィヒが初の独杯決勝進出…酒井出番なしのHSVは32年ぶりの舞台届かず

ライプツィヒがHSVを倒して初の決勝進出 [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 DFBポカール準決勝が23日に行われ、DF酒井高徳とFW伊藤達哉が所属するハンブルガーSV(HSV)はホームでライプツィヒに1-3で敗れた。酒井はベンチスタートで出番なし。伊藤はベンチ外だった。

 試合は12分、左CKからユスフ・ポウルセンが頭で合わせて、ライプツィヒが先制に成功した。しかしHSVも24分、ベーカリー・ジャッタが左サイドの高い位置でボールを奪うと、思い切りよく右足を振り抜く。シュートは相手GKに触られたものの、ゴール右隅に吸い込まれて同点に追いついた。

 後半に入ってライプツィヒは53分、ケヴィン・カンプルがエリア内へ浮球パスを送り、エリア右のポウルセンが中央へ折り返す。すると相手MFヴァシリェ・ヤニチッチのオウンゴールを誘って追加点。72分にはエミル・フォルスベリがエリア手前から強烈な右足シュートをゴール左隅に突き刺して試合を決めた。

 ライプツィヒはクラブ史上初の決勝進出。HSVは32年ぶりとなる決勝の舞台には一歩届かなかった。

【スコア】
ハンブルガーSV 1-3 ライプツィヒ

【得点者】
0-1 12分 ユスフ・ポウルセンライプツィヒ
1-1 24分 ベーカリー・ジャッタ(HSV)
1-2 53分 オウンゴール(ヴァシリェ・ヤニチッチ)(ライプツィヒ
1-3 72分 エミル・フォルスベリライプツィヒ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る