FOLLOW US

長谷部所属のフランクフルト、背番号10が練習に復帰

フィリップ・コスティッチがチームの練習に復帰 [写真]=TF-Images via Getty Images

 3日間にわたるオフを経て26日からトレーニングを再開したフランクフルトに、負傷を抱えていたフィリップ・コスティッチエヴァン・ヌディカが復帰した。ドイツ誌『kicker』日本語版が27日に伝えている。

 チームの10番を背負うコスティッチは、ブンデスリーガ第26節ニュルンベルク戦で大腿筋を負傷。セルビア代表に招集されていたものの、ドイツ代表とのテストマッチは欠場していた。その後、早期回復を目指してコンディションを整える中、筋肉系の問題を抱えていたヌディカとともに、第27節シュトゥットガルト戦出場に向けて見通しが立ったようだ。

 一方で、同日の練習にはキャプテンのダビド・アブラームが風邪のため不参加。さらに、EURO2020予選のポルトガル戦で負傷交代したミヤト・ガチノヴィッチも、かかとに痛みを抱えているために大事を取ったという。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA