2019.03.06

宮市亮、ザンクトパウリとの契約を21年まで延長! 今季ブンデス2部3得点

宮市亮
2015年からザンクトパウリでプレーしている宮市亮 [写真]=picture alliance via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ブンデスリーガ2部のザンクトパウリは5日、FW宮市亮との契約を2021年6月30日まで延長したと発表した。

 宮市は1992年生まれの26歳。2015年夏にアーセナルからザンクトパウリに加入した。1年目のプレシーズン、親善試合で左ひざ前十字じん帯を断裂して手術を受けると、2年後の2017年夏には右ひざ前十字じん帯を断裂。度重なる負傷に苦しみながらも、昨年9月に復帰を遂げた。ザンクトパウリではブンデスリーガ2部で38試合出場5得点、DFBポカールで2試合出場を記録している。

 ザンクトパウリのスポーツディレクターを務めるウーヴェ・シュテーファー氏は「リョウは厳しい時間を過ごしていたが、この契約延長は私にとって、リョウのクラブへのコミットメントだと思う。彼は非常に素晴らしい人間だ。負傷の後だが、スポーツ面での大いなるポテンシャルを我々は見出している」とコメントしている。

 今シーズンはブンデスリーガ2部で16試合出場3得点を記録している宮市。契約延長が決まり、さらなる活躍に期待がかかる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る