2019.02.27

ボルシアMG、ベテランDFヴェントと契約延長…今季も主力として23試合出場

オスカル・ヴェント
ボルシアMGでプレーするヴェント [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ボルシアMGは26日、元スウェーデン代表DFオスカル・ヴェントとの契約を2020年まで延長したと発表した。

 同クラブのSD(スポーツディレクター)であるマックス・エバー氏は「経験豊富でクオリティーの高いオスカルはチームにとって重要な存在だ。彼が少なくとももう1年ここにいることが決定してとても嬉しく思う」と契約延長を喜んでいる。

 1985年生まれで現在33歳のヴェントは左サイドバックを主戦場とする選手。コペンハーゲンから2011年にフリー移籍で加入すると、クラブの外国人選手では歴代2位となる公式戦236試合の出場を記録。今シーズンもここまでブンデスリーガで23試合に出場するなど主力としてプレーしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る