2019.01.11

ドルトムント追走のバイエルンに悲報…MFリベリーが練習試合で負傷

フランク・リベリー
負傷離脱が報じられたフランク・リベリー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンの元フランス代表MFフランク・リベリーが負傷離脱するようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が1月10日に報じいてる。

 ブンデスリーガ史上初の7連覇を目指すバイエルンは、シーズン前半戦の17節までを終えて11勝3分け3敗で2位。首位ドルトムントとの勝ち点差は「6」となっている。

 後半戦は1月19日の第18節ホッフェンハイム戦から始まるバイエルン。ドルトムント追走を目指すなか、悲報が舞い込んだ。

『スカイスポーツ』によると、攻撃の要リベリーが9日の練習試合で太ももの筋繊維を痛めた模様。なお、離脱期間はまだ正式には明らかになっていないが、地元紙『Bavarian Football Works』は約2週間の離脱と伝えている。

 現在、元オランダ代表MFアリエン・ロッベンも太ももを負傷し離脱中。また、フランス代表MFコランタン・トリッソは十字じん帯損傷しており、バイエルンはケガ人が増えてきた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る