2019.01.05

ロイス、ファン投票による2018年のドイツ代表最優秀選手賞を受賞

マルコ・ロイス
ドルトムントのロイス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ファン投票による2018年のドイツ代表最優秀選手としてドルトムントFWマルコ・ロイスが選出された。ドイツサッカー連盟(DFB)が5日に発表している。

 DFBの発表によるとロイスは全体の投票の約33.9%を獲得した。次点は約31%を獲得したバイエルンDFヨシュア・キミッヒ、3位には同10.3%を獲得したマンチェスター・CのFWレロイ・サネがそれぞれ続いた。

ここ数年負傷に悩まされてきたロイスだが、昨年はほぼ年間を通してピッチに立ち続けてドイツ代表としても8試合に出場。グループステージ敗退となった2018 FIFAワールドカップ ロシアでも存在感を示し、2018ー19シーズン開幕後は首位を走るクラブをエースとして牽引している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る