2018.12.16

シュトゥットガルトの主将に悲劇…父が勝利を見届けスタジアムで急死

クリスティアン・ゲントナー
シュトゥットガルト主将クリスティアン・ゲントナー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 シュトゥットガルトの主将を務めるドイツ代表MFクリスティアン・ゲントナーの父が亡くなった。クラブの公式サイトが伝えている。

 15日、シュトゥットガルトはブンデスリーガ第15節でヘルタ・ベルリン戦とホームで対戦。ゲントナーの父ヘルベルト・ゲントナー氏は同試合をスタンドで観戦し、同クラブの2-1勝利を見届けたが、試合終了直後に亡くなったという。

 クラブは公式サイトで次のような声明を発表している。

「シュトゥットガルトはヘルベルト・ゲントナー氏の逝去を悼みます。チームのキャプテンのクリスティアン・ゲントナーの父親はホームゲームの後、スタジアムで亡くなりました。クラブは、彼の家族と共にあり、この時間を共にします」

 なお、ゲントナーはヘルタ・ベルリン戦で2点目をアシスト。これが決勝点となっていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る