2018.10.07

初アシストで勝利に貢献…ハノーファー監督が原口元気への信頼明かす

原口元気
指揮官が原口への信頼を語った [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 6日のブンデスリーガ第8節・シュトゥットガルト戦で、今シーズンの初アシストを記録し、勝利に貢献したハノーファーMF原口元気。アンドレ・ブライテンライター監督は、原口の活躍がイメージできていたようだ。

 4日に行われた試合前の記者会見で、補強による戦力不足を指摘されたブライテンライター監督は「我々にはトップスターを獲得する財力はない。だから、長い目で見てトップスターになる可能性のある選手を獲得する」と話した。『ビルト』の記者からは、「その中でも原口がチームに馴染むのに時間がかかっている選手の1人ではないか?」という質問が飛ぶ。

 これに対し、ブライテンライター監督は「ゲンキとは、初めの1週間で密接なコンタクトを取り合った。お互いに、どうお互いのことを見ているのか、確認し合ったんだ」と意志の疎通が取れていることを説明した。その上で、「ゲンキは素晴らしいクオリティーを備えている。彼は、それをW杯でも示した。ヘルタでは、適合するまでに長い時間がかかってしまった。だからこそ、彼は我々が必要としている『長い目で見て、スターになる大きな可能性を秘めた選手』に該当するんだ。彼の秘めている能力はW杯で見ることができた」とコメント。原口の能力に疑いがないことを強調した。

「今週はトレーニングで良いアピールをしていた」と話していた指揮官の期待に応えた原口。日本代表でも活躍を見せ、今後へ弾みをつけたいところだ。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る