2018.09.26

浅野途中出場のハノーファー、ホッフェンハイムに敗れて3連敗…原口ベンチ外

ハノーファーがホッフェンハイムに敗れて3連敗 [写真]=picture alliance via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ブンデスリーガ第5節が25日に行われ、MF原口元気とFW浅野拓磨が所属するハノーファーはホームでホッフェンハイムに1-3で敗れた。2試合連続でベンチスタートの浅野は、65分から途中出場し2トップの後方でプレー。後半アディショナルタイム5分にはペナルティエリア内で立て続けにシュートを放つが、ゴールには結びつかなかった。原口はベンチ外だった。

 ハノーファーは、相手両ウイングバックのジョシュア・ブレネトとパベル・カデジャーベクに失点して2点先行を許したが、55分にニクラス・フュルクルクが自ら得たPKを決めて反撃の狼煙を上げる。しかし79分のフュルクルクのヘディングシュートはビデオ判定でオフサイドとなり、逆に後半アディショナルタイム3分にイシャク・ベルフォディルにダメ押しゴールを決められ、敗戦を喫した。ハノーファーは3連敗となり、2分3敗で未だ白星なし。ホッフェンハイムは3試合ぶりの勝利で、2勝1分2敗とした。

 次節、ハノーファーは30日にアウェイでフランクフルトと、ホッフェンハイムは29日にホームでライプツィヒと対戦する。

【スコア】
ハノーファー 1-3 ホッフェンハイム

【得点者】
ハノーファー:フュルクルク(PK/55分)
ホッフェンハイム:ブレネト(20分)、カデジャーベク(49分)、ベルフォディル(90+3分)

【スターティングメンバー】
ハノーファー(4-3-3)
エッサー:ゾルク、アントン、ヴィマー、オストルツォレク:ワラシ、バカロルツ(65分 浅野)、シュヴェクラー(73分 ヴァイダント):ベブ、フュルクルク、マイナ(78分 フォッスム)

ホッフェンハイム(3-5-2)
コベル;アクポグマ、フォクト、ビチャクチッチ;カデジャーベク、ビッテンコート(65分 クラマリッチ)、グリリッチュ、ネルソン(46分 ツバー)、ブレネト;サライ、ジョエリントン(76分 ベルフォディル)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る