2018.06.21

ドルトムント、第3GK候補を確保…22歳エルシュレーゲルと1年契約

エルシュレーゲル
ドルトムント移籍が決まったエルシュレーゲル [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは21日、ブレーメンのドイツ人GKエリック・エルシュレーゲルと2019年6月30日までの契約を締結したと発表した。

 エルシュレーゲルは1995年生まれの22歳。2012年からブレーメンの下部組織に所属し、2014年からはU-23チーム(ドイツ3部)でプレーしている。直近3年間で67試合に出場し、経験を積んできた。2016年にはリオデジャネイロ・オリンピックのドイツ代表メンバーに名を連ね、出場機会はなかったものの、準優勝を経験した。

 ドルトムントではリザーブチームを主戦場とする見込みで、トップチームにおける第3GKを務めるとみられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る