2018.05.17

酒井高徳、降格のHSV残留を改めて宣言「力不足を痛感」「昇格に貢献したい」

酒井高徳
HSVの2部降格が決まり涙する酒井高徳 [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ハンブルガーSV(HSV)の日本代表DF酒井高徳が16日、自身のInstagram(@sakai_go1123)で改めてチーム残留を宣言した。

 HSVは“奇跡の残留”がかかった12日のブンデスリーガ最終節でボルシアMGに勝利。だが、入れ替え戦圏内の16位ヴォルスブルクも勝ち点3を獲得したため、自動降格圏の17位から浮上することができず、クラブ史上初の2部降格が決まった。

 2016年11月から主将を務める酒井は、同試合終了直後、「契約を延長して、HSVとともに2部に行く決断を下しました」とすでに残留を宣言。16日には、改めてドイツと日本のサポーターに向けてメッセージを掲載し、日本語では次のようにつづった。

「今シーズンも最後まで応援して下さった日本のファンの皆様ありがとうござました。残念ながらチームを救う事は出来ませんでした…自分自身の力不足を痛感してます…。もっともっと成長してチームに本当に貢献して来年は昇格を目指し個人としてもチームとしても頑張りたいと思います。今シーズン限りで契約は満了でしたが、来シーズンもチームに残る事を決めました。来シーズンも応援宜しくお願い致します」

 また、ドイツ語では「とても失望しています…だけど、これが終わりではありません! むしろHSVの新たなスタートだと思っています。昇格という新たな目標に向けて、これからもHSVに貢献したいです。またこのクラブに全身全霊を捧げるつもりです。もちろん、今後も今シーズンのような素晴らしいサポートが必要です!! 一緒に戦いましょう!!」とコメントしている。

Lieber HSV Fans, ich möchte mich euch erst von Herzlich bedanken dass ihr uns ganzen Season immer wieder Unterstützt und bis zum Ende geglaubt hat. Es ist leider so gelaufen wie wir alle nicht eigentlich gewünscht haben…Enttäuschung ist groß und tut richtig weh…aber es bedeutet uns nicht Ende! sogar es ist neue Anfang für HSV. Ich möchte mich weiter HSV helfen unser neue Ziele zu erreichen auf Aufstieg. Ich werde wieder alles geben was ich habe was ich machen kann für diese Club💪💪 Wir brauchen wieder natürlich euere tolle Unterstützung wie diese Season!! und schaffen wir es gemeinsam!! Tausend Dank nochmal für alles ich bin sehr stolz HSV Spieler zu sein darf💙💙 #liebekenntkeinliga #nurderhsv #gs24 #zusammensindwirstärker #rauteimherzen 今シーズンも最後まで応援して下さった日本のファンの皆様ありがとうござました。残念ながらチームを救う事は出来ませんでした…自分自身の力不足を痛感してます…。もっともっと成長してチームに本当に貢献して来年は昇格を目指し個人としてもチームとしても頑張りたいと思います。今シーズン限りで契約は満了でしたが、来シーズンもチームに残る事を決めました。来シーズンも応援宜しくお願い致します。 #酒井高徳 #ハンブルガーsv #24

A post shared by GotokuSakai_official (@sakai_go1123) on

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る