2018.03.16

途中交代のバイエルンMFチアゴ、軽傷と判明…離脱は数日間のみ

チアゴ
ベシクタシュ戦で負傷交代を強いられたチアゴ [写真]=VI-Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

バイエルンに所属するスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラがチーム練習に合流し、実戦復帰に迫っているようだ。クラブの公式HPが8日に伝えている。

 14日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグのベシクタシュ(トルコ)戦で途中交代を強いられたバイエルン(ドイツ)のスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラだが、ケガは軽いもので済んだようだ。クラブの公式HPが15日に伝えている。

 バイエルンはベシクタシュとのセカンドレグで3-1と勝利。2試合合計8-1と圧倒し、ベスト8進出を決めた。チアゴは先発メンバーに名を連ねて18分に先制ゴールを挙げたが、35分にコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスとの交代を強いられた。

 負傷状況が心配されていたチアゴだが、バイエルンの発表によると離脱は数日間で済むという。同選手は左足裏を痛め、トレーニングを数日間に渡って休むこととなる。

 バイエルンは次戦、ブンデスリーガ第27節でライプツィヒとのアウェイゲームを控えている。勝利を収めたうえで、2位シャルケと3位ドルトムントが揃って勝利を逃した場合、バイエルンは7試合を残して前人未到の6連覇が決まる。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る