2018.01.11

「予想できないくらい」…負傷から復帰のリベリー、復調への手応えは?

リベリー
自身のコンディションについて語ったリベリー [写真]=TF-Images/Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 バイエルンに所属する元フランス代表MFフランク・リベリーが、シーズン後半戦に向けて調子を取り戻しつつあるようだ。8日付のドイツ紙『ビルト』が伝えている。

 リベリーは昨年10月7日のブンデスリーガ第7節ヘルタ・ベルリン戦で左ひざのじん帯を損傷。12月上旬に戦列復帰を果たしたものの、ブンデスリーガ開幕17試合で9試合に出場して無得点に終わった。

 消化不良に終わったシーズン前半戦からの巻き返しを狙うリベリーは、ウインターブレイク期間中にコンディションの改善に努めたと告白。「自宅にあるフィットネスルームとプールを使って、クラブだけでなく家でもしっかりとトレーニングを積んだ。おかげで良い状態に戻ったよ」と話し、プライベートでもトレーニングに明け暮れたことを明かした。

 トレーニングの成果は上々で、年明け後にカタールで行われた冬季トレーニングキャンプでもキレのある動きを見せたというリベリー。9日に行われたグロースアスパッハ(ドイツ3部)とのテストマッチではハットトリックを達成するなど、好調をアピールしている。本人も「今年の4月で35歳になるけど、フィットネスが万全であればどのくらい良いプレーができるのか、自分でも予想できないくらいだよ」と語るなど、現在の状態に手応えを掴んでいるようだ。

 バイエルンは12日に行われるブンデスリーガ第18節レヴァークーゼン戦で、リーグ再開初戦を迎える。ブンデスリーガ6連覇と5シーズンぶりのチャンピオンズリーグ制覇を目指すチームにとっても、リベリーの復調はこのうえない材料だろう。同選手の今後の活躍に期待したいところだ。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る