2017.10.24

ボルト、サッカー選手に転身して香川と共演? ドルトの練習参加か

ボルト、香川真司
ボルト氏(左)が香川(右)所属ドルトムントの練習に参加か [写真]=Bongarts/Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 今年8月の世界陸上ロンドン大会を最後に、陸上界のスーパースターであるウサイン・ボルト氏は現役を引退した。同氏にとって、サッカー選手への転身は捨て切れない夢の一つのようだ。23日付のドイツ紙『ビルト』が伝えている。

 22日に行われたF1アメリカグランプリの観戦に訪れたボルト氏は、報道陣の取材に応じた際、今後のプランについて尋ねられると、「サッカー選手になるのは僕の個人的な目標の一つだ。他人がそれについてどう言うかなんて気にしていないよ。サッカー選手として本当にやっていけるのか試してみたいんだ」とコメント。以前からたびたび公言してきたサッカー選手への転身をまだ諦めていないことを明かした。

 日本代表MF香川真司も所属するドルトムントの練習に参加し、サッカー選手としての可能性を探るというのが、今のボルト氏にとって最も可能性の高い選択肢かもしれない。というのも、ボルト氏も個人契約を結んでいるプーマがドルトムントのメインスポンサーでもあることから、クラブ首脳陣が昨シーズン中にも同氏の練習参加の可能性を示唆していたからだ。

 また、『ビルト』の取材に対して、ドルトムントのハンス・ヨアヒム・ヴァツケCEOも、「我々の言葉は依然として有効だ。来週プーマの幹部と会うことになっているが、ウサインのことも議題の中に入っている」とコメント。近日中に練習参加が一気に具体化する可能性もありそうだが、果たして人類最速の男の夢は叶うのだろうか。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る