2017.10.20

バイエルンとの契約は来夏まで…ロッベン、去就については「焦らず」

ロッベン
セルティック戦でCL通算100試合を果たしたロッベン [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンに所属するオランダ代表MFアリエン・ロッベンが、同クラブとの契約延長について「焦っていない」と話した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が20日に報じている。

 現在33歳のロッベンとバイエルンの現行契約は今シーズン限りで満了を迎える。今月10日に2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選での敗退が決まり、オランダ代表からの引退を表明した同選手は、去就について「非常にリラックスしているよ。誰からのアプローチもないし、焦ってもいない。プレーに集中するだけだよ」とコメント。楽観的な姿勢を示した。

 18日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節のセルティック戦で、オランダ人選手史上2人目の同大会通算100試合出場を果たしたロッベン。クラブレベルでのプレーに専念する今後のキャリア、どのような選択をするだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
48pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る