2017.08.22

ドルトムントに驚異の12歳!…U17リーグで3戦8発、クラブ最年少デビューも視野?

ムココ
話題となっているドルトムント下部組織のFWムココ [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 U-17の西部ブンデスリーガで注目を集めている選手がいる。リーグ3試合を消化して、すでに8ゴールを決めているドルトムントU-17のエースストライカーだ。名前はヨウスファ・ムココ、2004年11月20日生まれの12歳だ。ドイツ紙『ビルト』が19日に伝えた。

 サッカーの能力はもとより、身体的にも4歳年上の選手たちとひけを取らない体格から、生年月日を偽っているのでは、との疑惑が向けられているが、その噂も父親が否定している。現在はハンブルクに住んでいる父親によれば、ヨウスファが生まれた直後にカメルーンのドイツ領事館で公式の出生証明書を受け取っているという。

 昨夏にザンクトパウリから移籍してきたストライカーに、セバスティアン・ゲッパート監督は「ヨウスファは素晴らしい選手だ。毎日、彼と仕事をするのを楽しんでいる」と賛辞を惜しまない。他クラブからのアンフェだという批判にも、「ヨウスファは年上の選手たちと腕を競い合っている。もし、彼がU-15のカテゴリーでプレーするようなら、それこそアンフェアになる」と反論している。

 この活躍に、ドルトムントの史上最年少プロデビュー記録更新も視野に入っているようだ。現在の記録は、今のトップチームで精神的主柱のトルコ代表MFヌリ・シャヒンが12年前に打ち立てた16歳と335日。早熟の選手の扱いは難しい面もあるが、今回は医師の検査を受けた後で許可が降りれば、飛び級も認められるフレキシブルなリーグシステムが、選手の成長を促している好例とも言える。

 成長が早く、フィジカルの優位性に頼ってしまう若い選手たちへのこうした対応が、才能を潰さないひとつの要素にもなっているようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
31pt
マンチェスター・U
23pt
トッテナム
23pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
26pt
ライプツィヒ
22pt
ドルトムント
20pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
バレンシア
27pt
レアル・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
32pt
ユヴェントス
31pt
インテル
30pt
欧州順位をもっと見る