FOLLOW US

ゲッツェも参加!…香川所属のドルトムントが新シーズンに向けて始動

チーム練習再開日から参加したゲッツェ [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images

 7月7日午前9時20分、日本代表MF香川真司の所属するドルトムントが新シーズンに向けてスタートを切った。ドイツ誌『kicker』日本語版が伝えた。

 この日、選手たちは乳酸テストをこなした。そこにはケルンでのレンタル移籍から戻ってきた元セルビア代表DFネヴェン・スボティッチとともに、ドイツ代表MFマリオ・ゲッツェの姿もあった。代謝異常で長期離脱を余儀なくされていたゲッツェだが、順調にリハビリをこなしてきていた模様で、ドイツ代表MFアンドレ・シュールレやトルコ代表MFヌリ・シャヒンらとともに、問題なく乳酸テストをこなす姿が見られている。

 さらに今年は、トーマス・トゥヘル監督時代の2年間では行っていなかった呼吸機能検査(スパイロメトリ)をルール大学で実施。様々なフィットネスコンディションに関するデータを算出し、それをザールブリュッケン大学の専門家がチェックするという。

 今後の予定は、10日にメディアとの質疑応答の機会が設けられ、11日には最初のテストマッチであるエッセン戦が控えている。なお、香川は13日〜19日に行われるアジアツアーから合流する。

■新作ギア『PUMA ONE』リリース

タフなタックルをするディフェンダーから素早いストライカーまで、全てのプレーヤーのニーズに応えることができる究極のスパイクをコンセプトに開発された最新作!

FIT
エヴォニットソックが、かかと周りのサポート性と最適なフィット感を提供
FEEL
アッパーに採用されている非常に薄くて柔らかいレザーがボールに対する究極のタッチとフィーリングを再現
FAST
軽量でフレキシブルなアウトソールと牽引性に優れたスタッド形状が加速をサポート

●主な着用予定選手:アントワーヌ・グリーズマン、セルヒオ・アグエロ、エクトル・ベジェリン、長谷部誠
『PUMA ONE』特設ページへ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA