2017.01.08

宇佐美貴史、2017年は好スタート…AZとの練習試合で先制ゴール

宇佐美貴史
アウクスブルクでプレーする宇佐美(写真は12月) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アウクスブルクに所属するMF宇佐美貴史が、練習試合で新年初ゴールを決めた。クラブ公式サイトが伝えている。

 ブンデスリーガがウインターブレイクに突入している中、アウクスブルクはリーグ再開へ向けてスペインでキャンプを行っている。そして同クラブは7日にエールディヴィジ5位のAZとトレーニングマッチを開催。宇佐美は左サイドハーフとして先発出場を果たした。

 すると試合開始から21分、右サイドを抜け出したアウクスブルクのフランス人MFジョナタン・シュミッドがグラウンダーのクロスを供給。これをファーサイドで待っていた宇佐美が右足で冷静にゴールへ流し込み、先制点をマークした。

 その後ゲームは、59分にAZが同点に追いつく。宇佐美は67分でピッチを退き、1-1のままタイムアップを迎えた。

 2017年好スタートをきった宇佐美。シーズン前半戦ではリーグわずか5試合145分間のプレーにとどまった同選手だが、監督をマヌエル・バウム氏に交代して臨む後半戦へ向けて期待が高まる。アウクスブルクは21日、リーグ再開初戦でホッフェンハイムと対戦する。

欧州順位ランキング

チェルシー
75pt
トッテナム
71pt
リヴァプール
66pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ライプツィヒ
62pt
ドルトムント
56pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
75pt
レアル・マドリード
75pt
アトレティコ・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
83pt
ローマ
72pt
ナポリ
71pt
欧州順位をもっと見る