2017.01.07

度重なる負傷に苦しむバイエルンのコマン、順調に回復「また笑えるように」

コマン
復帰に向けてトレーニングに励んでいるコマン [写真]=Getty Images for FC Bayern
サッカー総合情報サイト

 負傷離脱を強いられているバイエルンのフランス代表FWキングスレイ・コマンが、自身の近況と心境を明かした。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 コマンは昨年11月9日、フランス代表でのトレーニングで負傷。ひざの外側側副じん帯断裂と左足首の関節包断裂を負い、離脱を強いられている。8月にも足首を負傷し、4週間離脱となるなど、度重なる負傷に苦しめられている。

 コマンは当時の心境を振り返って、「ちょうど感触が良くなってきたところで次のケガをしてしまったんだ。簡単な時期ではなかったね」とコメント。心理的なダメージを負ったことを明かし、以下のように続けた。

「家族とクラブが自分を支えるために全力を尽くしてくれたんだ。数日間、フランスに帰ることもできた。良い効果があったよ。こちらに戻ってきてからは頑張ってトレーニングをしている。そうしたら、また笑えるようになったよ」

 復帰に向けて懸命にトレーニングに励んでいるコマン。現在は個別メニューを消化し、ボールを使った連取を開始したと伝えられている。バイエルンの公式HPは同選手について「トレーニングキャンプ中に全体練習に参加できるかもしれない」と記している。

欧州順位ランキング

チェルシー
63pt
トッテナム
53pt
マンチェスター・C
52pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
53pt
ライプツィヒ
48pt
ドルトムント
40pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
レアル・マドリード
52pt
セビージャ
52pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ローマ
56pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る