2015.08.02

グアルディオラ監督、退団報道に皮肉「多分私より詳しいのだろう」

グアルディオラ
ヴォルフスブルク戦に臨んだグアルディオラ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、来シーズンは他クラブの指揮官を務めるという噂を否定した。スペイン紙『スポルト』が1日に報じている。

 1日に行われるDFLスーパーカップ、ヴォルフスブルク戦の前日会見に臨んだグアルディオラ監督は「私の将来について語るのはこれが最初で最後だ」と前置きし、「私はバイエルンの監督。ここにいることができて幸せだ。次にどこへ行くかは決めていない」と、明かした。

 バイエルンのOBで現在は大手メディア『スカイスポーツ』で解説者を務めるシュテファン・エッフェンベルグ氏が先日、「ほぼ確実にグアルディオラは2016年に退団する」と発言していた。これに対して同監督は「私はまだ決断していないが、バイエルンの偉大なレジェンドであるエッフェンベルグ氏は、多分そのことについて私より詳しいのだろう」と、皮肉を送っている。

 また、「気持ちが固まった時には、マティアス・ザマー(スポーツディレクター)、カール・ハインツ・ルンメニゲ(社長)、ウリ・ヘーネス(元会長)に、ちゃんと報告するよ」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る