2015.05.01

アーセナル、香川同僚MFギュンドアンに興味か…マンUへ移籍の噂も

ギュンドアン
4月28日のドイツ杯バイエルン戦に出場したギュンドアン [写真]=Getty Images

 日本代表MF香川真司の所属するドルトムントのドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンの獲得に、アーセナルが興味を示しているという。4月30日付のイギリス紙『テレグラフ』が報じた。

 ギュンドアンとドルトムントの契約は2016年6月30日までとなっている。先日、その契約を延長しないことがクラブから発表されており、今夏に移籍する場合は2000万ポンド(約36億円)の移籍金が発生すると、同紙は伝えている。

 また、4月24日付のドイツ紙『Westdeutsche Allgemeine』は、同選手がマンチェスター・Uへ移籍目前と報じていた。

 現在24歳のギュンドアンは、W杯メンバー落選の要因となった前年度からの腰痛に苦しみ、今シーズン序盤こそは欠場が続いたものの、ここまでリーグ戦19試合に出場している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る