2015.04.20

内田篤人が10日間の休養…経過観察後、手術の採否は自身で決断へ

内田篤人
シャルケ所属の内田 [写真]=Bongarts/Getty Images

 シャルケは20日、所属する日本代表DF内田篤人が膝蓋腱の問題により、10日間の休養をとることになったと発表した。

 右膝蓋腱に炎症を起こしている内田は、3月10日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのレアル・マドリード戦で途中出場して以来、クラブでの公式戦出場がない。

 クラブは公式ツイッターを通じて、10日間の休養後、その後の治療やトレーニング方針を決定する予定としている。また、経過観察後、チームのドクターから手術が勧めらられた場合、最終決定が内田によって決められると合わせて伝えている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
9pt
アーセナル
6pt
レスター
5pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
フライブルク
6pt
レヴァークーゼン
6pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
レアル・マドリード
4pt
バジャドリード
4pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング