2014.09.14

勝利を喜ぶドルトムント香川「試合中はずっと鳥肌が立っていた」

香川真司
ゴールを喜ぶドルトムントMF香川真司 [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images

 ブンデスリーガ第3節が13日に行われ、香川真司の所属するドルトムントとフライブルクが対戦。マンチェスター・Uから移籍し、3シーズンぶりの古巣復帰となった香川は先発出場し、1得点を挙げ、3-1の勝利に貢献した。

 試合後、香川のコメントを日本語版クラブ公式HPが伝えている。

 香川は「試合前からファンは僕のことを温かく迎えてくれた。だから今日はどうしても勝ちたかったし、勝てて嬉しいです」とコメントし、「試合中はずっと鳥肌が立っていた」と明かした。

「このチームは質が高い。そして選手層も厚い。チーム一丸となって上手くやっていけば、もっと強くなれると思います」と続け、更なる活躍を誓った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る