FOLLOW US

大迫勇也がトップ下で先発出場…ケルン、グラナダに完封負け

 プレシーズンマッチが8日に行われ、日本代表FW大迫勇也、MF長澤和輝が所属するケルンとスペインのグラナダが対戦。大迫は先発出場し、長澤はメンバー入りしなかった。

 大迫は4-2-3-1システムのトップ下で先発出場。ケルンは前半、チャンスを何度も作り出したものの、フィニッシュの精度を欠いて無得点に終わった。大迫は前半のみの出場で交代した。

 後半立ち上がりの51分、ケルンはグラナダのユセフ・エル・アラビにPKを決められ、先制を許す。以降も得点を挙げられないケルンは、70分に退場者を出したグラナダに完封負け。0-1で敗れた。

【スコア】
ケルン 0-1 グラナダ

【得点者】
0-1 51分 エル・アラビ(グラナダ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA