2014.04.07

大迫勇也所属の1860ミュンヘン、フンケル監督解任を発表

フンケル
1860ミュンヘンの監督を解任されたフンケル氏 [写真]=Getty Images

 日本代表FW大迫勇也の所属する1860ミュンヘンは6日、フリートヘルム・フンケル監督を解任したと発表した。

 今シーズンからチームを率いているフンケル監督だがリーグ戦第29節を終え、現在9位となっている。リーグ戦2連敗中だが、ホームゲームでは3戦連続完封負け。6日に行われたカールスルーエ戦では0-3の完敗を喫している。

 フンケル監督は今シーズン限りで退任することがすでに決まっていたが、リーグ戦5試合を残しての解任となった。後任監督はアシスタントコーチのマルクス・ファン・アーレン氏が暫定で務める。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
53pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る