2014.01.29

シュトゥット戦に臨む首位バイエルン、ロッベンらが負傷で欠場

グアルディオラ
シュトゥットガルト戦を前にグアルディオラ監督がコメント [写真]=Bongarts/Getty Images

 29日に行われるブンデスリーガ第17節で、日本代表DF酒井高徳所属のシュトゥットガルトとバイエルンが対戦する。

 敵地での一戦を前に、バイエルンの公式HPが、ジョゼップ・グアルディオラ監督のコメントと負傷者の状況を伝えた。

 バイエルンは、消化試合数が1試合少ない状態でありながら、2位のレヴァークーゼンに勝ち点差10をつけて首位を独走している。グアルディオラ監督は、「1月のうちにリーグ優勝を祝ったチームなど世界に1つもない」と、リーグ戦が決着していないことを強調し、「まだ試合はたくさん残されているし、逆に勝ち点を与えてしまうこともあり得る。だが、我々が良い立場にいることは間違いない。私は自分のチームを信頼している。勝ち点3を取ってくれることを願っている」と、コメントした。

 また、クラブの公式HPは負傷者の状況を伝え、シュトゥットガルト戦について、オランダ代表FWアルイェン・ロッベンが筋肉系の負傷により欠場すると発表している。ロッベンは24日のリーグ戦第18節ボルシアMG戦で途中出場していたが、戦列を離れることとなった。さらに、フランス代表MFフランク・リベリーやドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーらも、負傷により欠場する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る