FOLLOW US

酒井所属のハノーファーが指揮官を解任…後任は数日中に決定

解任が決定したスロムカ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表DF酒井宏樹の所属するハノーファーは27日、ミルコ・スロムカ監督の解任を発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 スロムカ監督は、2010年1月にハノーファーの指揮官に就任。チームを2度に渡ってヨーロッパリーグ出場に導くなど、就任以降好成績を収めていた。しかし、今シーズンはブンデスリーガ第17節を終了し、5勝3分9敗で13位。2部リーグの3位と入れ替え戦を戦う16位との勝ち点差は4ポイントとなっている。

 マルティン・キント会長はスロムカ監督の解任に際し、「2部リーグ降格からハノーファーを救い、2度もヨーロッパリーグ出場に導いてくれた彼にとても感謝している」とコメント。なお、後任については数日中に発表される見込み。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA