2013.12.22

今季初欠場の酒井宏樹「1回出なかったことで気が引き締まった」

欠場した酒井宏樹 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第17節が21日に行われ、日本代表DF酒井宏樹の所属するハノーファーはアウェーでフライブルクと対戦し、1-2で敗れた。

 ベンチスタートで、今シーズン初めて出場機会がなかった酒井は、試合後に以下のようにコメントした。

 酒井は前半戦を振り返り、「多く試合に出れたし、チャンスに絡むこともできたし。逆に失点に絡んでしまったこともあったし、いろんな面で絡めたということは自分にとって凄い大きかった」とコメント。「そういう意味で代表戦もスムーズに入れた部分はありましたし、やっぱり試合に出場するということは大きい」と続け、充実ぶりを垣間見せた。

 また、ブンデスリーガ第11節のブレーメン戦で決めたドイツでの初ゴールについては、「あれはおまけですけど」と言及。「いろいろ出られたのは良かったです。まだシーズン終わったわけじゃないんでね。今日また試合に出ていたらやり切った感も出ちゃった可能性もあったと思うし、1回出なかったことで気が引き締まりました。10日間しっかり休んで、来年に」と語り、気持ちを新たにした。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
38pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
46pt
バルセロナ
43pt
セビージャ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
48pt
ラツィオ
46pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング