2013.12.15

岡崎2戦連発ならず…マインツは6連勝中の好調ボルシアMGとドロー

岡崎慎司
ボルシアMG戦に先発出場した岡崎慎司 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第16節が14日に行われ、日本代表FW岡崎慎司の所属するマインツとボルシアMGが対戦。前節のニュルンベルク戦で今シーズン6点目を決めた岡崎は先発出場した。

 リーグ戦6連勝中で4位と好調のボルシアMGをホームに迎えたマインツ。試合は前半をスコアレスで折り返すと、後半マインツは選手交代などで、得点を狙っていくが、ゴールを割れず。ボルシアMGもボールを支配し、サイドからの攻撃を中心にゴール前でのシーンを作るが、ネットが揺れることはなく、0-0のドローに終わった。岡崎はフル出場した。

 マインツは2戦連続ドローで3試合勝利がない。次節ではアウェーでハンブルガーSVと対戦。リーグ戦の連勝が6で止まったボルシアMGは次節、ホームでヴォルフスブルクと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レガネス
3pt
バレンシア
3pt
アスレティック・ビルバオ
0pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る